エーワンセキュリティサービス

0120-815-615

上記電話番号をタップすると発信します。

営業時間 9:00~18:00
(日曜・祝日定休)

閉じる

特定の人物が不定期昼夜を問わず徘徊行動を引き起こしてしまう。徘徊行動で施設外に出てしまい、スタッフ総動員で捜索する事態が発生したという事例があります。

 

今までは、スタッフが業務の一環として各室の施錠確認と、30分毎に時間出入り口の目視確認を実施。これでは、スタッフの業務負担があり、限界を迎えます。

そこで、顔認証シ徘徊防止ステムを導入しました。

 

システム導入後、顔認証によって登録者の徘徊行動をリアルタイムな通知として受け取ることが可能となり、必要な時だけスマートフォンやアプリや携帯メールで通知を確認し対応が出来ると評価を頂きました。

 

導入施設やスタッフのユーザーとして「見えていない状況下でも顔で認識し判別や通知を行う」

ことからスタッフの業務負担を軽減し、安心に繋がると評価を頂いた。

 

 

デモ機もあります。ぜひ、興味がある方は、ご連絡下さい。

 

 

2016.03.30

img076.jpgつい最近、公園で動物虐待があったと報道がありましたよね。

 

小さい子供が遊んだりするのに、何だか不安。公園じゃなくても、

そんな時にお手軽なカメラをつけてみたいて方いませんか?

 

これは、夜間の野生動物調査ように作られたカメラですが、

それだけのために使うのではなく、

不法投棄や、ちょっと監視したいときにも使えます。

 

 

 

一度、実物見てみたい、詳しい話を聞きたいなど ありましたら ご連絡ください。

2016.03.11

最近、老人ホームでの問題をよく聞いたり、テレビで報道されています。

これから考えている方や、現在入居者で不安に思う人も多いかもしれません。

老人ホームの施設を経営してる方に、その様な不安材料を取り除いて 安心を提供して頂きたいと思います。

その中でも、徘徊者の問題についてです。

今までは、入居者の方に、何かを持たせて管理するという方法をしていることがあったと思います。それでは、持たずに出ていった場合、確認が遅くなることがありますよね。

 

 

これからは、入居者の方の顔を登録して、ゲートを通るとお知らせしてくれるシステムにしてみてはどうでしょうか?

ショートステイなど、1日だけ・・・・など

そんな時も便利ですよ。

 

一度、詳しい話を聞かれたい、興味があるだけでも、お気軽に連絡ください。

 

 

 

camera_img.jpgのサムネール画像

 

 

徘徊者の顔情報をこのカメラで使って登録します。

 

特徴として、

症状の度合いなどをカテゴリーを分けることが可能です。

顔の角度が異なる画像を9枚まで追加登録可能です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016.03.04

一年中、24時間を通して、出入りが自由な場所ですよね。

 

ここ数年仏像や神像が盗まれる被害が急増しています。

以前捕まった犯人は、個人の収集のための窃盗を繰り返していましたが、日中の拝観者を装いのこぎりで格子を切断するなどの手口は巧妙で、見つけられませんでした。

盗まれるのは重要文化財だけと思われがちですが、被害の大半はそうではありません。

 

盗みやすく、売りさばきやすいことが原因だと思われます。

そして、無住寺が多く、盗難被害に気がつくまでに3日以上~2ヶ月も経過していたという話もよくあります。

 

 

盗まれていたことに気がついて、被害届を出すときに、どのような物だったかいまいち覚えていないということもあります。

そうならない為にも、写真を撮っておくなど管理の方法を考えていく必要がありますよね。

 

一度、カメラでの監視・どのような物での対策など相談ください。

 

 

 

 

 

2016.03.04

家主・不動産屋さんは、空家の管理で困ったことありませんか?

 

場所が少し遠くて、頻繁に見に行くことはできない。

隣の家に迷惑かけていないか心配になることがありませんか。

 

 

広い土地を購入して、開発工事のすすみ具合が気になったりしたことありませんか?

今、どれくらいまで進んできたのか、分譲中の様子など。

 

毎日、少しづつ見れると安心できますよね。

 

 

現在、ある不動産屋さんですがレンタルで、防犯カメラを使って管理してもらっています。

県内中の広い土地を管理している業者さんなので、気軽に携帯でチェックでき、実際に足を運ぶ回数が減り、業務がはかどると好評です。

 

 

何年間の転勤で、空家にしてしまう場合、木や草がのびて、隣の家に迷惑かけていないか・泥棒が入ったりしていないか 心配なことありますよね。

それも、カメラや、警報システム・警告看板などで解決できるかもしれません。

 

 

一度、気になった方は、相談してみてください。

ちょっとした不安を解決できるお手伝いしますよ。

 

 

2016.03.04