エーワンセキュリティサービス

0120-815-615

上記電話番号をタップすると発信します。

営業時間 9:00~18:00
(日曜・祝日定休)

閉じる

お客さま相談室

お客さま相談室

ホーム > お客さま相談室 > 調剤薬局

調剤薬局で、薬の受渡間違いでのカメラを取付てる店舗は増えてきているかと思います。

薬剤師さんの日々の仕事の軽減に役立てるカメラもあります。

 

調剤薬局では、危険な毒薬を管理するケースもあります。それを、簡単に持ち出せないように管理するためのもの。

業者からの納品検品の在庫間違いなどを解決できるもの。

 

薬剤調整もあります。医薬品の小分け・処方箋の量、責任のある仕事から、自分を守る道具。社員さんを守るもの。と、考えて一度検討してみませんか?

 

薬剤師さんの、離職率が高いなと感じる方、ついているカメラの見直し、使い方などご相談下さい。既存のカメラを移設するだけでいい場合もあるかもしれません。

 

詳しく見たい方はこちらをクリックして下さい。

 

 

 

 

2016.05.11

従来防犯カメラを検討する際に、どれだけ少ない台数で効率よく映したいと思われていると思います。しかし、カメラにはレンズ機能で映すことが出来る範囲が制限されます。またカメラの特性として真下が映らない等いろいろな制限があります。そんな中360度映しだすことが出来るカメラ全方位カメラが注目されています。以前より魚眼カメラという名称で存在していましたが解像度が低いことと見にくいことであまり世の中に広まりませんでした。そこで近年の360度カメラはデジタルデジタル化により、以前は真上から見た映像で見にくかったものがデジタル処理によりあたかも複数台のカメラが設置されたような映像を映し出すことにより見やすさが改善されました。従来、複数台設置しなければカバー出来ない場所でも全方位カメラ一台でカバー出来ます。設置費用も安価に抑える事が可能となります。

2016.04.19

先日、香川県警察本部主催の万引き防止対策協議会が開催されました。

愛媛県の地域と共に取り組む万引き防止対策事例が報告された後、万引き防止対策に有効な防犯機器の報告を我が社の社長が行いました。

万引き防止における防犯機器の考え方として大きく2種類に分類されます。

 

1つ目は「犯行抑止型防犯機器」防犯機器が犯人より特定されやすい形・位置に設置することにより、犯行をあきらめさせる抑止効果が期待されるものです。

ボックス型防犯カメラ・万引き防止ゲート・防犯ミラー等がこれにあたります。

2つ目は「犯行特定型防犯機器」「防犯機器が犯人より特定されにくいことと、目的が犯行現場を特定することに特化していることです。

 

ドーム型防犯カメラや全方位型防犯カメラで犯行現場を特定し、顔認証システムにより次回犯人が来店した場合にすぐさま声かけ等をする事により犯行が行いにくい店づくりを作りだします。

防犯フォーラム1

 

 

防犯2

 

 

2016.04.05

カメラをつけて、防犯対策はしてみたけど・・

んんんんんんん・・・・役に立っているのか分からない。

いまいち使い方が忘れてしまって、そのまま。

もう一度、今、付いているカメラ・防犯対策関連の物を見直してみませんか?

持っているけど、今は、使っていない。使ってみたい方、考えてみませんか?

 

 

もしかしたら、本来の目的とは違ったものがついているかもしれません。

そして、使い方を間違っているのかもしれません。

 

他社のお店で、施工した物でも、構いません。

一度、お電話でも、メールでも問い合わせしてみてください。

 

しっかりと相談にのります。

本当の目的を、見つけ、問題解決していくお手伝いします。

 

2016.01.22

店舗に、レジはありますよね。

 

レジで問題があったことは無いですか?

 

その中でも、お釣りの渡し間違いで問題がおきたことはありませんか?

 

カメラは、防犯だけに使うのではなく レジの上につけてお金の受け渡しを管理することもできますよ。

 

これは、調剤薬局での話です。

 

調剤薬局では、お薬の受け渡しもあります。最初は、お薬の間違いを防ぐ目的でカメラをつけました。今では、それと同時に、レジのお金のお釣りのお渡し金額の確認もできて 良くなったという声を頂けました。

 

カメラ3台

リースで月額7000円からと、お手軽に始めれますよ。

 

どれぐらいの手元が見えるのかなど、心配ありますよね。そんな時には、デモ機もありますので、お問い合わせください。

 

 

お店での、気持のよい接客・お客様の満足度をあげるために、何か必要かなと考えている経営者の方、一度試してみませんか?

 

 

 

2016.01.15

 患者様にお渡したお薬、誤調剤じゃないかと思ったりしませんか?お爺さん 薬.png

 

患者様にお渡したお薬、もう一度監査したいと思いませんか?

 

そんな思いをスッキリして頂く為に「調剤監査・管理システム」を導入されて喜ばれています。くすり君.png

 

また、釣銭の受け渡しなどの確認にも役だっています。

 

簡単な操作で、過去3カ月まで遡り確認できます。

 お爺さん 薬2.png

安心・安全に正しい量のお薬でないといけないですよね。

 

お問い合わせ → http://www.patokasa.com/contact/index.php


対応地域:香川県,高松市,徳島県,愛媛県,岡山県,新居浜市,西条市,川之江市,松山市,岡山市

2013.10.31