エーワンセキュリティサービス

0120-815-615

上記電話番号をタップすると発信します。

営業時間 9:00~18:00
(日曜・祝日定休)

閉じる

お客さま相談室

お客さま相談室

ホーム > お客さま相談室

 

 

photo2.png

 

 

日々多くの患者様が利用する調剤薬局では、トラブルも数多く発生しています。


「お薬の数が足りない」「お釣をもらっていない」など患者様からお問い合わせをいただく内容はさまざまです。


事実確認ができるものが何もなければ、薬剤師さんと患者様との間でトラブルになりかねません。



そこで今回は、「薬剤師さんや患者様を守りたい」そんな現場の声を形にした心強い味方をご紹介します。


 


調剤薬局の現状



現在、日本にある調剤薬局の件数は5万8000件を超え、10年前と比べて増加傾向にあると言われています。しかし調剤薬局では、慢性的な人材不足が続いているのが現状です。

この原因のひとつに、患者様からのクレーム対応などを含めた人間関係のトラブルが挙げられています。


例えば、患者様より「お薬の数が足りない」「お釣りが足りない」と問合せがあっても、確認する方法がなければ事実が分からないままお薬を渡したり、お釣りを返したりしなければならなくなります。結果、トラブルに発展したりと薬剤師さんや患者様に大きな負担を強いてしまいます。では、このようなトラブルを防ぐためには、どのような対策が有効なのでしょうか。




有効的な対策方法【調剤業務サポートシステム】とは?



トラブルを防ぐために一番大切なのは、患者様にお薬を処方する時やお釣りを渡す瞬間を記録することです。調剤業務サポートシステムでは、お薬や金銭が薬剤師さんの手から患者さんの手に渡る最後の瞬間までを鮮明に記録し、保存・管理することができる監視カメラシステムです。



illust1762.png



調剤業務サポートシステムを導入することで録画している映像を再生し、その瞬間がどうだったのか瞬時に確認が可能になり、自信をもって患者様に対応できます。


例えば「お薬の種類が違っている」とお問い合わせを受けた時でも、即座に来店時間の録画映像を確認することで、提供したお薬の種類を確認することができます。

録画映像は最大8倍ズームが可能で、手元まではっきりと映り、薬の形状や数量が確認できます。もちろん患者様の名前やお釣もしっかり確認できるので、患者様からいただくお問い合わせにも自信をもって対応でき、働いている薬剤師さんも安心です。

 


調剤9.jpg

↑実際のカメラ映像です↑

 

 



さらに業務を効率的に!



クレーム対応の他にも、モニターを事務室などに設置すれば来店された方を別部屋から確認できたり、映像や画像は現場のものなので局内の研修や新人研修の資料など、多目的で活用できます。また高額な調剤向けの機器に比べ安く設置することができるため、コスト面を抑えることができるのも魅力のひとつとなっています。


 


まとめ



いかがでしたでしょうか。


エーワンセキュリティサービスでは、2018年現在、18件の調剤薬局様で導入いただいております。防犯カメラは犯罪の防止や抑止のために使用すると思われがちですが、調剤業務サポートシステムのように業務に役立て現場で働く人たちの強い味方としての利用方法もあります。もちろん犯罪がおきないように抑止力としての効果も期待できます。



何か起こったときでも、トラブルに強い店舗を作ることが現代では重要になってくるのかもしれません。

 

 

 

 詳しくはこちらへ

 

 


publicdomainq-0024884.jpg

2018.11.09

 

 

 

皆様、こんにちは。



皆様に質問です。

 



「エーワンセキュリティサービスの良さとは・・・?」

 

 

 

この質問にお答え頂ける方は、少ないかも知れません。

 



そこで、今回は私たちの良さを皆様にもっと知ってほしいので、ご紹介していきます。

 

 


【エーワンセキュリティサービスのここが自慢!!】

 


 


集合①.jpg

 

 

 

自慢その1 防犯のプロの総合防犯設備士と防犯設備士が5名在籍


防犯設備に関する知識はもちろん、設計から施工まで防犯の専門家として狙わせない・侵入させない環境づくりをご提案。

 

 

 

営業①.jpg

 

 

 

 

自慢その2 自社での施工を行っているので何かあれば、迅速な対応が可能!

 

香川県内に会社があり工事体制が整っているため、発注いただいてから最短5日以内で設置できます。

設置後の保守契約(メンテナンス・フルメンテナンス)があるため、安心して機器をご利用いただけます。万が一不具合が発生した場合も、素早く駆けつけます。

 

 

1533537636752.jpg

 

 

 

 

 

 

自慢その3 信頼できる国内製のTAKEX商品を使用

 

当社では、国内屈指のセンサーメーカー、竹中エンジニアリングの最高品質の機器を使用するため、安心してご利用いただけます。

保守契約の5年間のフルメンテナンスで、機器保証がお約束できるのも、竹中エンジニアリングだからです。

機器の操作方法で分からないことや、万が一不具合が発生した場合も、サポートデスクサービスで24時間365日ご対応可能!

 



自慢その4 どんな小さなお困りごとでも柔軟に対応

 

設置を検討しているが費用が気になる・・・セキュリティシステムを導入するほどではないけれど・・・こんな時でもお気軽にお電話下さい。しっかりと寄り添いご対応いたします。ご要望があれば、デモンストレーションも行っておりますので、まずはご相談下さい。

 

 

 

 

 

自慢その5 明るく元気なスタッフが皆様をお待ちしております!!

 

毎日パワフルで笑い声が飛び交う会社です。お子様用の公園での遊び道具もご用意しておりますので、お気軽にお声かけください!!

 

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか。


今回は、「当社のここが自慢」を皆様にお伝えしました。


しあわせ創造企業として地域からなくてはならない存在になれるよう、これからも日々精進してまいりたいと思っております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018.10.20

 

 

 

 

 

 

 

img_258.gif

 

 


万引き対策の方法はさまざまです。


監視カメラを設置したり、ポスターを掲示するのが一般的な対策方法でしょう。


しかし、近年では巧妙な手口が増えており、対策をしていても被害を防ぐことが出


来なくなってきています。


ここでは、最新の万引き対策アイテムをご紹介します。








075f5f1938de6339a9707c1ff2d928c4.jpg

なぜ減少しない?万引き被害について                                                







経済産業省が発表した商業統計によばれ、全国での万引き被害は1日当たり役12億

6,000万、年間にすると約4,615億とされています。


監視カメラを導入していても「減らない万引き」といえるのが現代のようです。



手口も多様化していて、店内を徘徊し死角での犯行、組織的窃盗グループによる犯行など巧妙な手口が増加しています。


こうした現状の中でどのような対策が必要なのでしょうか。






万引き対策の現状





万引き対策は、ソフト面とハード面に分けることができます。ハード面は機器や機会や道具など有形のものになります。それに対してソフト面は人材教育や情報といった無形のことを言います。


まず、ソフト面の対策として、万引き防止のポスターの掲示・店内放送・商品棚などの配置方法などがあげられます。



ハード面の対策として監視カメラの設置・万引き防止ゲート・万引き防止タグなどが代表的です。



ハード面の対策を導入している店舗様も近年では増えていますが、なぜ万引き被害が減らないのでしょうか。



理由のひとつとして、過去には存在しなかった悪質な万引きの手口があげられます。


例えば、2人1組で行動し、そのうちの1人がわざと万引き防止タグセンサーに引っかかることで騒ぎを起こし、この隙を狙いもう1人が大量の商品を取り、そのまま逃走するなどです。



万引き対策として導入している防止タグセンサーが、逆に万引きの手口として巧妙に利用されてしまっています。

万引き防止タグセンサーでは、現在の防犯対策として追いつかなくなってきているのです。



監視カメラ録画映像で犯人逮捕の決め手にはなりますが、万引き犯行に来た犯人が刃物など危険物を所持している可能性も考えられます。万引き対策は捕まえるのではなく、防止する時代ということです。






ひらめき.jpg

万引き対策に新導入「顔認証」とは                                       







現在、顔認証の活用で万引きの被害を未然に防ぐ取り組みが広がっています。

2017年の顔認証システム設置店舗数は1,745店で、22016年から190店急増しています。



顔認証とは、店内に設置したカメラで来店者の顔データを記録し、登録しておいた犯行を行っていると思われる要注意人物のデータを照合し、適合すれば店舗責任者のスマートフォンなどに通知するというシステムです。目の行き届かない広い店舗や、人手不足になる深夜帯などにとても有効な画期的なシステムとなっています。



これまで以上に万引きの巧妙化・悪質化が予測される今、店舗オーナーだけではな

く、お客様の安全を守るためにも、顔認証システムのような対策が求められています。






  まとめ                                                                                 


 

いかがでしたでしょうか。近年高齢者による万引き増加傾向にあるなど、社会全体の犯罪意識の欠落も増加の大きな要因のひとつです。


従来の万引き対策は限界にきていて、既に対応ができなくなりつつある今、人の認知力を大きく超えた顔認証という新しい万引き防止システムで、万引き対策は捕まえるではなく防止することが重要なのです。

 

2018.10.18

 

ほしいと食品加工工場のオーナー様から連絡を頂きました。
オーナー様の希望は以下のとおりでした。
・手洗いや服装の乱れ等、衛星管理がきちんと出来ているか。
・業務が効率よく運営できているか。録画された画像で業務の効率化を図りたい。
・トラブルが発生した場合の原因を映像で解明したい。
私どもが提案したのは高画質200万画素タイプの防水型カメラと高画質200万画素全方位カ
メラでした。
一般的な防犯カメラの撮影範囲は90度なので、狭い部屋などは一般的撮影範囲カメラを設
置し、同時に多範囲確認したい場所については撮影範囲が360度の全方位カメラを設置し
ました。全方位カメラを採用したことで台数が抑えることが出来、コストの削減が可能と
なりました。
HD-SDI防水型ドームカメラ   10台
HD-SDI全方位型カメラ    5台
HD-SDIデジタルレコーダー  1台(16台用)
カメラ電源          2台
21.5型液晶モニター      1台
設置工事費・システム調整費  1式
6年リース 月額¥28,800円(税別)

今回のご相談者様は食品加工工場のオーナー様です。

 

 近年食品加工業界では品質管理に非常に厳しくなっており

対策をしたいので相談に乗ってほしいとのことでした。

 

 


食品加工工場のオーナー様の希望


・従業員の手洗いや服装の乱れ等、衛星管理がきちんと出来ているかの確認をしたい。


・業務が効率よく運営できているか、録画された画像で全体的な業務中の動きを確認をして
業務の効率化を図りたい。

 

・トラブルが発生した場合の原因を映像で解明したい。

 

 

今回のご提案内容

 

高画質200万画素タイプの防水型カメラと高画質200万画素全方位カメラのご提案を致しました。


一般的な防犯カメラの撮影範囲は90度なので、狭い部屋などは一般的撮影範囲カメラを設置し、同時に多範囲確認したい場所については

撮影範囲が360度の全方位カメラを設置しました。

 

全方位カメラを採用したことで台数が抑えることが出来、

コストの削減が可能となります。

 

 

今回の設置内容


HD-SDI防水型ドームカメラ   10台

HD-SDI全方位型カメラ    5台

HD-SDIデジタルレコーダー  1台(16台用)

カメラ電源          2台

21.5型液晶モニター      1台

設置工事費・システム調整費  1式

 

 


6年リース 月額¥28,800円(税別)

 

2018.03.04

ある居酒屋さんから相談がありました。

あるお客様とトラブルになり防犯カメラを設置したいとの事でした。


その店舗は多店舗展開をしており、

問題が発生している店舗はオーナーの目がどうしても行き届かず、

トラブル対応をどのように行えば良いかの

現場での判断が難しいとの問題を抱えていました。


オーナー曰く、居酒屋店ではアルコールを提供する事でどうしてもお客様との間でトラブルが起こりやすい環境にあります。

当然そこに巻き込まれるのは従業員やアルバイトだと。


飲食店の離職率は高く、人手不足に苦労している。

飲食店では少しでもトラブルからスタッフを守る対策が急務との事でした。


私達が提案したのは、店舗入り口、レジ周辺への防犯カメラと集音マイクの設置でした。


防犯対策と業務の効率化を考慮したシステムを考えました。効率的に動けるように来客状況を厨房で確認出来るようにモニターを厨房に設置。

トラブルで多いレジでのつり銭状況を高感度カメラで録画。

紙幣はもちろんの事、小銭も把握できるようにしました。

 

レジに集音マイクをつけることで
「言った、言わない」
というようなトラブルを証拠として残し、オーナーはスタッフを疑わなくてよい環境整備が実現出来ました。


また、緊急時には、ワイヤレスの緊急押し釦をおすと、オーナーに通報がいきスマートフォンでリアルタイムの映像と音声を確認できその場からの対処することが可能となりました。

 


 

200万画素防犯カメラ 2台

デジタルレコーダー  1台

集音マイク      1台

ワイヤレス押しボタン 1台

ワイヤレス受信機   1台


6年リース月額  ¥9,000



2018.02.24

お客さま相談室
お客さま相談室
最新記事一覧
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ